« 映画:グランドマスター | トップページ | 映画:風立ちぬ »

2013.06.30

映画:真夏の方程式

かれこれ3週間前に観ました。
残念だったのが、原作を読んでいる途中で観に行ってしまったこと。読み終わるか未読かのどちらかで行くべきでした。観に行った日がワーナーマイカルのカードデーで、1000円で観られるということで、その日になってしまいました。

映画の良かったところは、湯川先生が壁に方程式を書かないところです。謎が解けそうなときに方程式を書き始めるという演出は前の映画にもありませんでしたが、何故なんでしょうか?TVの演出がばからしいと思っているからでしょうか?だったらTVでもやめたら良かったのに。

びっくりしたのは吉高由里子の化粧です。なんであんなに黒いの?と思ってしまいました。事件が起きた街に来る理由もなんだかよく分からないし、へんな感じでした。

骨格部分は原作のままなのでまぁ良いのですが、『容疑者Xの献身』に比べると面白くなかったです。

監督:西谷 弘
原作:東野 圭吾
出演:福山 雅治, 吉高 由里子, 北村 一輝, 杏, 前田 吟, 風吹 ジュン, 白竜, 塩見 三省, 山崎 光, 西田 尚美, 田中 哲司
上映時間:129分
URL:http://www.galileo-movie.jp/

2013年9本目

|

« 映画:グランドマスター | トップページ | 映画:風立ちぬ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/57838818

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:真夏の方程式:

« 映画:グランドマスター | トップページ | 映画:風立ちぬ »