« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »

2012.07.29

映画:ダーク・ナイト ライジング

新バットマンシリーズの第三作目にして最後の作品なのかな?おもしろかったです。

ゴッサムシティがエライ事になって、どんな収束の仕方をするのだろうかと観ていて心配になりそうなほどでした。しかし、杞憂でした。良くできた脚本でした。このバットマンシリーズは全部好きです。モーガン・フリーマンが良い味出してていちばん好きです。

しかし、出てくる人の名前が全く覚えられませんでした。悪役の人がベインって普通すぎて名前の印象が薄いです。ジョーカーとかツーフェイスとかリドラーとかもっと変わった名前じゃないと覚えられません。

原題:THE DARK KNIGHT RISES
監督:Christopher Nolan
出演:Christian Bale, Gary Oldman, Tom Hardy, Joseph Gordon-Levitt, Anne Hathaway, Marion Cotillard, Morgan Freeman, Michael Caine, Matthew Modine, Alon Aboutboul, Ben Mendelsohn, Burn Gorman, Daniel Sunjata, Aidan Gillen, Sam Kennard
上映時間:164分
URL(英語):http://www.thedarkknightrises.com/
URL(日本語):http://wwws.warnerbros.co.jp/batman3/

2012年8本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.16

小説:天地明察〈上・下巻〉(角川文庫)/冲方 丁著

史実を基にした物語です。
江戸時代の初めの頃の話で、暦を替えるための約20年の奮闘が描かれています。

まだ、計算機もコンピュータもない時代に、太陽や月の運行を元にしてカレンダーを作るというのは並大抵の努力ではとうてい無理だと思います。その時代に行ってコンピュータを貸してあげたいくらいです。

子供の頃は数学というか算数が得意で、良くテストでも100点を取っていましたが、いまではその名残すらありません。小説に出てくる問題を解いてみたいとは思いましたが、読んでる途中には無理ですし、紙に書かないと解けません。しかも、難しかった。

また、数学を解く快感に浸りたいと思わせる小説でした。

冲方 丁著

 

2012年22冊目
2012年23冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.07.01

映画:臨場 劇場版

TVシリーズが好きで観に行きました。

TVと同じくシリアスで,より重厚な内容でした。最後に涙する場面も好きです。検視のシーンもリアルで見応え十分なドラマでした。言えないことが多い映画で説明するのが難しいのですが、テレ朝の水曜9時からのドラマが好きな人は是非見てほしい映画でした。ドラマを見ていなくても、楽しめると思います。

監督:橋本 一
原作:横山 秀夫
出演:内野 聖陽, 松下 由樹, 渡辺 大, 平山 浩行, 益岡 徹, 高嶋 政伸, 段田 安則, 若村 麻由美, 柄本 佑, 平田 満, 市毛 良枝, 長塚 京三, 隆 大介, 小林 勝也, 伊藤 裕子, 京野 ことみ, おの さなえ, 道井 良樹, 中山 夢歩, 水野 直, 菅原 大吉, デビット 伊東, 土屋 良太, 魏 涼子, 春木 みさよ, 前田 希美, 浜田 学, 田中 伸一, ヨシダ 朝, 前田 健
上映時間:129分
URL:http://www.rinjo-movie.jp/

2012年7本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年9月 »