« 小説:トーマの心臓(文庫ダ・ヴィンチ)/森 博嗣著 | トップページ | 小説:おそろし 三島屋変調百物語事始(角川文庫)/宮部 みゆき著 »

2012.05.09

小説:追想五断章 (集英社文庫)/米澤 穂信著

面白いことを考えるなぁ〜。リドルストーリーという話の意味をこの本で知りました。もちろん、そういった本は読んだことがあるので存在は知っていましたが。でも、リドルストーリーに結末をつけるというのは興ざめですね。知りたいんだけど、教えてほしくない、というような気持ちです。

少し前に質問サイトをよく見ていた時期があって、その中の質問でTVドラマの主人公の気持ちや行動についての質問があったのをみて驚いてました。そんなことを聞くんだぁ〜、そういうことが察せられないんだなぁ〜、って思いました。そういう人達にはリドルストーリーは読んでもモヤモヤするだけで楽しめないんだろうな。

米澤 穂信著

2012年15冊目

|

« 小説:トーマの心臓(文庫ダ・ヴィンチ)/森 博嗣著 | トップページ | 小説:おそろし 三島屋変調百物語事始(角川文庫)/宮部 みゆき著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/54759341

この記事へのトラックバック一覧です: 小説:追想五断章 (集英社文庫)/米澤 穂信著:

« 小説:トーマの心臓(文庫ダ・ヴィンチ)/森 博嗣著 | トップページ | 小説:おそろし 三島屋変調百物語事始(角川文庫)/宮部 みゆき著 »