« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012.02.23

小説:フロスト日和(創元推理文庫)/R.D.ウィングフィールド著

結構昔の『このミス』の第一位の作品と言うことで面白いと期待して読みました。しかし、面白くない訳ではないのですが、一位を取るほど面白いか、というと疑問を感じてしまいました。

3日間の物語ですが、ほぼ不眠不休。ルーズで仕事なんてほっぽり出しそうな雰囲気なのに、そんなに仕事するの?と思うくらい捜査してます。日本の警察小説でも事件の時はほとんど家に帰らず、寝ずに捜査とかしているので、どこの国もそうなんだろうな。と感じました。

複数の事件を同時に追う、というスタイルが珍しいような気がします。

R.D.ウィングフィールド著

2012年5冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.08

映画:ALWAYS 三丁目の夕日'64

このまえの日曜に観に行って来ました。映画が安い日でもないのに結構混んでいました。

僕は前売り券を事前に購入をしていたので、比較的安く見られたと思います。ちょっと奮発して3Dで観ました。T・ジョイで観たのですが、3Dメガネがちょっと重くて耳の上が痛くなりました。

映画は、面白かったです。でも、べたです。もう、「こういう風なことを見せたら感動で泣くだろうな」って分かっててやってる感じ。それを観て見事にはまる自分もすこし滑稽です。あぁいうのは日本人は好きだろうな。二作目よりは面白かったです。

監督:山崎 貴
原作:西岸良平
出演:吉岡 秀隆, 堤 真一, 小雪, 堀北 真希, もたい まさこ, 三浦 友和, 薬師丸 ひろ子, 須賀 健太, 小清水 一揮, 染谷 将太, マギー, 温水 洋一, 神戸 浩, 飯田 基祐, ピエール 瀧, 蛭子 能収, 正司 照枝, 森山 未來, 大森 南朋, 高畑 淳子, 米倉 斉加年
上映時間:142分
URL:http://www.always3.jp/

2012年2本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.02.06

小説:ルー=ガルー2 インクブス×スクブス《相容れぬ夢魔》〈下〉(講談社文庫)/京極 夏彦著

面白かった。美緒のぶっとびぶりが素晴らしい。京極夏彦の描く天才は榎木津といい美緒といい魅力的です。

このシリーズは続いてほしいのですが、そんなに事件は起こらないだろうな。

今回も少女達がめちゃくちゃに暴れます。アクションシーンは動画でも見てみたくなりました。

京極 夏彦著

2012年4冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »