« 映画:悪人 | トップページ | 小説:平成関東大震災 いつか来るとは知っていたが今日来るとは思わなかった(講談社文庫)/福井 晴敏著 »

2010.10.03

小説:MM9(創元SF文庫)/山本 弘著

面白かった。とても真面目な怪獣小説だと思います。現在、TVドラマを放映中ですが、原作も面白いです。怪獣を自然災害として定義するところ、怪獣の大きさや重さに関する設定などなど物語以外にも楽しめました。このシリーズはまだまだ続くようですので、また次の文庫本が出たら読みたいと思います。この作家のほかの本も読もうかと少し考え中です。

地震、台風などと同じく自然災害の一種として“怪獣災害”が存在する現代。有数の怪獣大国である日本では気象庁内に設置された怪獣対策のスペシャリスト集 団“特異生物対策部”略して“気特対”が、昼夜を問わず駆けまわっている。多種多様な怪獣たちの出現予測に、正体の特定、自衛隊と連携しての作戦行動……。相次ぐ難局に立ち向かう気特対の活躍を描く本格SF+怪獣小説!
(裏表紙より)

山本 弘著(山本弘のSF秘密基地)

2010年37冊目

|

« 映画:悪人 | トップページ | 小説:平成関東大震災 いつか来るとは知っていたが今日来るとは思わなかった(講談社文庫)/福井 晴敏著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/49641026

この記事へのトラックバック一覧です: 小説:MM9(創元SF文庫)/山本 弘著:

« 映画:悪人 | トップページ | 小説:平成関東大震災 いつか来るとは知っていたが今日来るとは思わなかった(講談社文庫)/福井 晴敏著 »