« 映画:告白 | トップページ | 小説:アソシエイト〈下〉(新潮文庫)/ジョン・グリシャム著 »

2010.08.07

映画:『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』

約1週間前、映画の日に観ました。
そこそこ楽しめました。というか、『踊る』としてはこのくらいが及第点だと思います。

昔のドラマのように刑事が主役で鑑識とか本庁とか所轄とか、そういうモノがまだわからなかった時代であれば、もう少し楽しめたのかもしれません。最近の刑事物は、鑑識がいたり、検視官がいたり、臨場するときも靴の上にビニールを履いたりと、現実物に近づいてきている。たしか、ドラマも最初の頃は、所轄の現状を描いていて、ドラマの刑事物は作り物、ということを一般庶民に知らしめたように記憶しているが、だいぶ刑事物のドラマに近づいてきた気がする。その辺が不満です。

それと、この映画には、カリスマ、天才、と定義される犯罪者が出てきますが、天才かどうかに関しては、いまいちでした。主観が犯罪者ではなく刑事にあるので、犯罪者が捕まるのは当たり前ですが、物足りなさを感じました。真賀田四季位の天才が出ると面白いのだけど。

監督: 本広 克行
脚本:君塚 良一
出演:織田 裕二, 深津 絵里, ユースケ・サンタマリア, 伊藤 淳史, 内田 有紀, 小泉 孝太郎, 北村 総一朗, 小野 武彦, 斉藤 暁, 佐戸井 けん太, 小林 すすむ, 甲本 雅裕, 遠山 俊也, 川野 直輝, 滝藤 賢一, 寺島 進, 松重 豊, 高杉 亘, 小木 茂光, 東根 作寿英, 森 康, 時東 ぁみ, 近藤 フク, 札内 幸太, 飯泉 学, 大鷹 明良, 津嘉山 正種, 辻 萬長, 辻 つとむ, 山崎 直樹, 上杉 祥三, 貴山 侑哉, 野仲 イサオ, 前原 実, 真柴 幸平, 佐藤 正行, 皆藤 愛子, 貞包 みゆき, 三上 市朗, 阿部 秀司, 宮藤 官九郎, 近藤 芳正, 北山 雅康, 布川 敏和, 古田 新太, 伊集院 光, 稲垣 吾郎, 岡村 隆史, 小栗 旬, 小泉 今日子, 柳葉 敏郎
上映時間:141分
URL:http://www.odoru.com/

2010年9本目

|

« 映画:告白 | トップページ | 小説:アソシエイト〈下〉(新潮文庫)/ジョン・グリシャム著 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/49088101

この記事へのトラックバック一覧です: 映画:『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』:

« 映画:告白 | トップページ | 小説:アソシエイト〈下〉(新潮文庫)/ジョン・グリシャム著 »