« 小説:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(新潮文庫)/リリー・フランキー著 | トップページ | 映画:告白 »

2010.07.28

小説:アソシエイト〈上〉(新潮文庫)/ジョン・グリシャム著

読み終わりました。今までのグリシャム作品ですと、裏表紙にもある『法律事務所』のように、大きな法律事務所に就職し、キャリアが始まって、法律事務所の影が見えてくる。。。というような内容でしたが、この本は違う。まず、主人公がボランティア精神にあふれている点。いやいや巨大法律事務所に就職する点。などです。スパイ活動を強要された主人公がどうなるのか、とても気になります。そして、あと一人の旧友の動向も。誰が?どういった目的で?下巻を読み始めていますが、とても面白いです。

名門イェール大学ロースクール卒業を目前にしたカイルの未来はバラ色だった。裕福とは言えぬ出身ながら、今やエリート弁護士人生も望むがまま。だが使命感から安月給での公益活動を志す彼の前に現れた謎の男たちは、大学時代の封印した過去を持ち出し強要する。超有名巨大法律事務所への潜入を——。初期の代表作にして傑作『法律事務所』の驚愕が甦る、本格リーガル・サスペンス。
(裏表紙より)

ジョン・グリシャム

2010年27冊目

|

« 小説:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(新潮文庫)/リリー・フランキー著 | トップページ | 映画:告白 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/48999942

この記事へのトラックバック一覧です: 小説:アソシエイト〈上〉(新潮文庫)/ジョン・グリシャム著:

« 小説:東京タワー オカンとボクと、時々、オトン(新潮文庫)/リリー・フランキー著 | トップページ | 映画:告白 »