« CD購入(2010/04/14) | トップページ | 福島江です »

2010.04.17

秋期限定栗きんとん事件〈下〉

面白かったです。この物語が、こんなに長い期間の話だったとは。。。もし、『冬期限定』があるとしたら、それはかれらが何歳の頃の話になるんだろうか?もしかして、25歳くらいとかだったら、結構びっくりする。

とりあえず、秋期限定の話。小鳩君は、たぶん、小佐内さんと一緒にいることに心地よさを覚えているんだろうなぁ。それは、たぶん、小佐内さんも同じだと思う。なんでだろう?腐れ縁?そういう関係は今まで気づいてないからわからない。でも、最も近い関係は恋愛関係なんだろうなぁって思いました。

ぼくは思わず苦笑する。去年の夏休みに別れたというのに、何だかまた、小佐内さんと向き合っているような気がする。ぼくと小佐内さんの間にあるのが、極上の甘いものをのせた皿か、連続放火事件かという違いはあるけれど……ほんの少しずつ、しかし確実にエスカレートしてゆく連続放火事件に対し、ついに小鳩君は本格的に推理を巡らし始める。小鳩君と小佐内さんの再会はいつ?
(裏表紙より)

米澤 穂信

2010年17冊目

|

« CD購入(2010/04/14) | トップページ | 福島江です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/48111861

この記事へのトラックバック一覧です: 秋期限定栗きんとん事件〈下〉:

« CD購入(2010/04/14) | トップページ | 福島江です »