« 工学部・水柿助教授の解脱 | トップページ | 映画はエンドロールまでが作品です »

2010.01.07

黄石公の犬

夢枕獏の《闇狩り師》シリーズの最新巻。
読み終わりました。

まさか、今頃出るとは思っていませんでした。ずーっと前に《闇狩り師》シリーズが面白くって、エロチックな要素も入ってるので好きで読んで、続編があるとは思っていませんでした。今回も面白かったです。サクサクと読んでしまいました。

作者によるとこのシリーズの長編を書いてるということで、それが楽しみです。陰陽師シリーズも読みたくなりました。

夢枕 獏著(蓬莱宮)

2010年1冊目

|

« 工学部・水柿助教授の解脱 | トップページ | 映画はエンドロールまでが作品です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/47232397

この記事へのトラックバック一覧です: 黄石公の犬:

« 工学部・水柿助教授の解脱 | トップページ | 映画はエンドロールまでが作品です »