« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | 侍ブルー »

2009.10.17

貧相ですが、何か?

土屋賢二教授によるエッセイです。内容としては、いつもと変わらずです。
でも、面白いです。いつも思うのですが、綾小路きみまろと同じスタイルですよね?

このエッセイ集はそんなに売れてないのかなぁ?まぁ、馬鹿売れはしないだろうけど、それなりに売れているような気がする。土屋賢二教授が恩師でなければ。

ある哲学教授は様々なものに恵まれない人生を送っているが、現在まで病弱を貫き通す根気は持ち合わせている。己の体重を棚に上げた女に責められた時、哲学教授は先んじて「貧相ですが、何か?」と問うた。すると「貧格だけは素晴らしい」と言い返された。体力、体重、女に恵まれないツチヤ教授にお恵みあれ。解説・ミムラ(女優)
(裏表紙より)

土屋 賢二

2009年32冊目

|

« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | 侍ブルー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/46511339

この記事へのトラックバック一覧です: 貧相ですが、何か?:

» 貧相ですが何か? [本の宇宙(そら) [風と雲の郷 貴賓館]]
 うっかり本屋で目にした、土屋賢二の「貧相ですが何か?」(文芸春秋社)。この時点で、私には3つの選択肢があった。 1.見なかったことにして、そのまま通り過ぎる。 2.パラパラと立ち読みをして、読んだことにする。 3.家に帰って、ネット書店でどんな本か検....... [続きを読む]

受信: 2009.12.19 11:52

« BALLAD 名もなき恋のうた | トップページ | 侍ブルー »