« ドリームバスター1 | トップページ | ひとがた流し »

2009.06.03

ニッポン硬貨の謎 〈エラリー・クイーン最後の事件〉

ミステリ作家にして名探偵エラリー・クイーンが出版社の招きで来日、公式日程をこなすかたわら、東京に発生していた幼児連続殺害事件に関心を持つ。同じ頃アルバイト先の書店で五十円玉二十枚を千円札に両替する男に遭遇していた小町奈々子は、クイーン氏の観光ガイドを務めることに。出かけた動物園で幼児誘拐の現場に行き合わせるや、名探偵は先の事件との関連を指摘し……。
(裏表紙より)

作者は、北村薫さんですが、エラリー・クイーンが書いたような体になっています。

なんとなく読みにくさを感じてしまいました。あと、話も無理があるんじゃないかなぁ~。なんて思ったり。。。クイーンは読んだことがありません。一回読もうとしたのですが、つまらなかったらどうしよう?っていう不安があって読めずにいます。

読む本が無くなって困ったら、読んでみようかと思います。

北村 薫著

2009年16冊目

|

« ドリームバスター1 | トップページ | ひとがた流し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/45225557

この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン硬貨の謎 〈エラリー・クイーン最後の事件〉:

« ドリームバスター1 | トップページ | ひとがた流し »