« 購入CD(2008/11/26) | トップページ | 私は貝になりたい »

2008.11.27

日暮らし〈中〉

佐吉が人を殺めた疑いを受け、自身番に身柄を囚われた。しかも殺した相手が実の母、あの葵だという。今頃になって、誰が佐吉に、十八年前の事件の真相を教えたりしたのだろう? 真実を探し江戸を走り回る平四郎。「叔父上、わたしは、本当のことがわからないままになってしまうことが案じられるのです」。
(裏表紙より)

中編は、なかなか素早く読めました。移動時間が多かったので、だいぶ読めました。やはり、『上巻 』の話がまとまってきました。

「もしかして」、とか思いますが、事件の真相はどうなるのでしょうか?

宮部 みゆき著(大極宮)

2008年46冊目

|

« 購入CD(2008/11/26) | トップページ | 私は貝になりたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/43247506

この記事へのトラックバック一覧です: 日暮らし〈中〉:

« 購入CD(2008/11/26) | トップページ | 私は貝になりたい »