« スリー・パインズ村の不思議な事件 | トップページ | 2008秋ドラマのイチオシは。。。 »

2008.11.17

幻夜

阪神淡路大震災の混乱の中で、衝動的に殺人を犯してしまった男。それを目撃した女。二人は手を組み、東京へ出る。女を愛しているがゆえに、彼女の指示のまま、悪事に手を染めてゆく男。やがて成功を極めた女の、思いもかけない真の姿が浮かびあがってくる。彼女はいったい何者なのか?!名作『白夜行』の興奮がよみがえる傑作長編。
(裏表紙より)

面白かったです。『白夜行』が、なぜ、裏表紙に書かれているのか?それは読めばわかります。それか、このふたつの小説名を検索すればわかります。「そんなに言わなくてもいいよ」というくらいに。

この小説に出てくる新海美冬という女性は、魔性です。こんな女性には今まであったことがありません。まぁ、僕程度の人間には、見向きもしないでしょうけど、見入られてしまったら、地獄に堕ちるでしょう。

東野 圭吾著

2008年43冊目

|

« スリー・パインズ村の不思議な事件 | トップページ | 2008秋ドラマのイチオシは。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/43146318

この記事へのトラックバック一覧です: 幻夜:

« スリー・パインズ村の不思議な事件 | トップページ | 2008秋ドラマのイチオシは。。。 »