« 購入DVD(2008/09/19) | トップページ | 購入CD(2008/09/28) »

2008.09.23

ナイチンゲールの沈黙(上)

第4回『このミス』大賞受賞作,300万部を突破した大ベストセラー『チーム・バチスタの栄光』の続編が登場。大人気、田口・白鳥コンビの活躍再び!今度の舞台は小児科病棟。病棟一の歌唱力を持つ監護師・浜田小夜の担当患者は、目の癌——網膜芽腫の子供たち。眼球摘出をせざるをえない彼らに心を痛めた小夜は、患者のメンタルケアを不定愁訴外来担当の田口に依頼し、小児愚痴外来が始まった。
(裏表紙より)

裏表紙が、少しだけ本編の内容と異なります。まぁ読めばわかりますし、裏表紙のようにいえないこともない、とは思いますが、裏表紙はいい加減です。
話は、まだまだ序盤で、やっと事件が起きたかな?というような所です。

話の中に「歌声」のことが書かれていますが、万人が認める歌声というのはあるのかな?と疑問に思いました。人それぞれ好きな「声」というのはあると思うので、この小説の登場人物のようにみんながみんな認めるような歌声を持つ人が存在するかどうかがよくわかりません。

海堂 尊著

2008年37冊目

|

« 購入DVD(2008/09/19) | トップページ | 購入CD(2008/09/28) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/42572154

この記事へのトラックバック一覧です: ナイチンゲールの沈黙(上):

« 購入DVD(2008/09/19) | トップページ | 購入CD(2008/09/28) »