« インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 | トップページ | 孤宿の人(上) »

2008.07.01

サイロンの光と影

グイン・サーガ121巻読み終わりました。

表紙が誰か分かりません。サイロンなので、ランゴバルド候でしょうか?でも、雪が降っているとは思っていませんでした。読んでいるだけでは、季節はよく分かりませんが、冬だとは思いませんでした。タイスにいた頃は暑かったような気がするので、冬でもいいのかな?

さて、久しぶりに舞台がケイロニアになりました。まさに、光と影の状況でした。最後は、あんな終わり方するし。。。ケイロニアの影の部分は最悪の方向へ行きそうです。

栗本 薫著(神楽坂倶楽部)

2008年24冊目

|

« インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 | トップページ | 孤宿の人(上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/41708026

この記事へのトラックバック一覧です: サイロンの光と影:

« インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 | トップページ | 孤宿の人(上) »