« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | 暁の脱出 »

2007.11.14

予知夢

今、月9で放送されているドラマ『ガリレオ』の原作ですが、読み終わりました。

探偵ガリレオ』に収録されている「離脱る」から、オカルトめいた話が続きます。「絞殺る」以外は、予知夢とか心霊とかポルターガイストとかが係わってきます。このような現象を科学で解き明かす、というのが面白いと感じる人には良いかもしれませんが、僕には面白いとは感じられませんでした。

天才物理学者がそんなに天才とは思えないところも楽しめない原因の一つだと思います。

これが原作のドラマを少しだけ見たのですが、湯川がドラム缶に計算してるシーンがあって、「えっ!!なんで計算してるの?」と思ってしまいました。この演出の仕方が馬鹿みたい、と思いました。

深夜、16歳の少女の部屋に男が侵入し、気がついた母親が猟銃を発砲した。取り押さえられた男は、17年前に少女と結ばれる夢を見たと主張。その章子は、男が小学四年生の時に書いた作文。果たして偶然か、妄想か……。常識ではありえない事件を、天才物理学者・湯川が解明する、人気連作ミステリー第二弾。
(裏表紙より)

東野 圭吾著

2007年34冊目

|

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | 暁の脱出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/17075538

この記事へのトラックバック一覧です: 予知夢:

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | 暁の脱出 »