« 龍が如く | トップページ | さわまん »

2007.02.15

闘王

グイン・サーガ112巻です。読み終わりました。
111巻の帯は間違いで、2月の発売でした(しっかりしてほしいものです)。

あとがきによると、今年はグイン・サーガが外伝を入れて8冊でるとのこと。112巻の帯を信じるのならば、113巻は、4月だから、もしかすると5か月連続での月刊グイン・サーガになるかもしれない。2007年はちょっとラッキーです。

表紙の人物が誰か分かりませんでした。子供の方は想像できたのですが、男はもしかしてグインが人間に変装したのか?なんて思いましたが、違いました。あの傭兵の男です。

ハラハラドキドキの展開があり、どうなることかと思いましたが、またまた次回のお楽しみです。う〜ん、どうなるのでしょうか?

栗本 薫著(神楽坂倶楽部)

2007年9冊目

|

« 龍が如く | トップページ | さわまん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/13924960

この記事へのトラックバック一覧です: 闘王:

« 龍が如く | トップページ | さわまん »