« 生姜 | トップページ | 鳥屋野総合体育館 »

2006.08.20

豹頭王の挑戦

109巻です。煩悩の数より多くなってしまいました。108巻と比べると、表紙の明るさが違います。
108巻
では、危機的状況に陥っていそうな表紙でしたが、109巻になると、グインが今まで見せたこともないような戯けた格好をしています。

読めば分かりますが、「う〜ん、なるほどなぁ」というのが2割、「絶対にばれるだろう」というのが8割、という感じの思いでした。

まだ、この状態が110巻も続くようですが、どうなるのでしょうか?

栗本 薫著(神楽坂倶楽部)

2006年34冊目

|

« 生姜 | トップページ | 鳥屋野総合体育館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/11528845

この記事へのトラックバック一覧です: 豹頭王の挑戦:

« 生姜 | トップページ | 鳥屋野総合体育館 »