« 2006FIFAワールドカップ 対ブラジル戦 | トップページ | M:i:III »

2006.06.24

女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー

4巻目ともなると、たいして面白くないのに惰性で読んでいる。
簡単に読める本が読みたい。
というような思いで読んでいます。

それに、この巻はあまり会計の話が出てこないので、たいしたスキルも得られません。
暇つぶしにはいいでしょう。

キュートな女子大生会計士・藤沢萌実と新米会計士補・柿本一麻が監査の先々で遭遇する奇妙な事件。駄菓子屋再生の鍵を握るのは問屋さん!? 悪質な在庫隠しの驚天動地のトリックとは? 買収された企業の消滅を防ぐ秘策はあるのか——萌実の名推理が「会社」という不可思議な存在の秘密を鮮やかに解き明かす! 巻末付録として「初心者のための<会計本>ガイド」まで収録して贈る超実用的ビジネス・ミステリ第四弾!
(裏表紙より)

山田 真哉

2006年26冊目

|

« 2006FIFAワールドカップ 対ブラジル戦 | トップページ | M:i:III »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/10656799

この記事へのトラックバック一覧です: 女子大生会計士の事件簿 DX.4 企業買収ラプソディー:

« 2006FIFAワールドカップ 対ブラジル戦 | トップページ | M:i:III »