« 8:23 | トップページ | 8:21 »

2006.02.16

ふりむかない男

グイン・サーガ外伝の20。アルド・ナリスの事件簿2。

裏表紙も読まずに、読み始めてしまったので、「なぜ、この時期に?」と思ってしまった。裏表紙にはちゃんと書いてあったのですね。グイン・サーガを読んでいる人のほとんどが同じように考えるかと思うのだが、杞憂かもしれない。

探偵小説にある、一つの型をやりたかったから、という理由なのかもしれない。
この形式の話で、オススメのものがあるが、それを言ってしまうとネタバレになるので此処では言わない。

それに、アルド・ナリスがよく喋る。こんなに喋ること自体がおかしい。

話的には、それほどひねってなくて、わかりやすい。子供向け探偵小説というような感じです。

栗本 薫著(神楽坂倶楽部)

2006年8冊目

|

« 8:23 | トップページ | 8:21 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/8682196

この記事へのトラックバック一覧です: ふりむかない男:

« 8:23 | トップページ | 8:21 »