« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.28

2006/02/28 08:17

IMG_1426つい今し方、同点になりました。
時差を考えると、午後1時くらいから始まったのかな?
平日の昼間に結構お客が入っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.27

2006/02/27 08:25

IMG_1425久しぶりに雪です。昨日、「もう雪が降らない」とか言っていてたのが聞こえたのでしょうか(誰に?)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.26

県庁の星

原作が読みたくなる映画ですね。映画がつまらない、という意味ではありません。
たぶん、いろいろとカットしたエピソードがあると思われますので、それが知りたいという気持ちです。しかし、原作はハードカヴァしか出てませんので、読むのはもっと後になりそうです。
これを書いている途中で思ったのですが、話は『ザ・ゴール』と似たようなものなのでしょうか?『ザ・ゴール』を読んでいないので分かりませんが。

織田裕二氏演じる公務員は最初イヤな奴です。それが、スーパで働くことで変わっていきます。
柴咲コウさんは、『GO』に出たときに、かわいいなと思って以来、ファンです。でも、最近は歌をうたっているほうが多いので、そっちで売っていくのかな、と思っていました。もう少し、俳優としても頑張って頂きたい。

民間には調査機関が入るのに、官には調査機関が入ることがありませんね。そこが不公平なところかもしれません。県庁の汚いところが少しだけ出ていますが、どこも同じようなものでしょうかね?予算は使い切るもの、と思っているのかな?

監督:西谷 弘
原作:桂 望実
出演:織田 裕二, 柴咲 コウ, 佐々木 蔵之介, 和田 聰宏, 紺野 まひる, 奥貫 薫, 井川 比佐志, 増岡 徹, 矢島 健一, 山口 紗弥加, ベンガル, 酒井 和歌子, 石坂 浩二
上映時間:131分
URL:http://kaikaku-movie.jp/

2006年11本目

| | コメント (1) | トラックバック (7)

2006/02/26 08:31

IMG_1424雨が降っています。もう雪は降らないのでしょうか。

車のワイパのゴムを替えました。前のものは拭きのこしがあり気になっていましたが、新しいのは視界がクリアになって気持ちいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.25

ボルボロスの追跡

表紙の人が、なぜグラビアアイドルの写真のような格好をしているのか不明です。
イラストレータの趣味かもしれません。

この題名から予想していた話とは少し違いました。「彼ら」が追跡してくるのかと思ったら…。
でも、グイン大活躍でした。グイン・サーガと言いますが、グインがこんなに活躍することはありません。え〜っと、ネタバレになってますでしょうか?

栗本 薫著(神楽坂倶楽部)

2006年10冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/25 08:16

IMG_1423今日も晴れです。日中は3月下旬から4月中旬の気温だったようです。

今朝、NHKを見ていたら、ノッポさんが出てました。年齢を聞いてビックリっ!!(気になる方はリンク先を見てください。)
でも、考えたらそのくらいになっててもおかしくないよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バガボンド(22)

さらっと読み終わってしまいました。原作に近づきつつあるが、話の順序がちょっと違う。

そういえば、バガボンド21巻の初版本に不備があるとかで、ここでお知らせしてますが、そういうのは逆に手元に置いておいても良いかなと、思ってしまいます。
でも、受付は去年で終わってますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.24

2006/02/24 08:23

IMG_1422やっと金メダル獲得でしたね。
イナバウワーはもう少し長く滑るものだと思っていましたが、短く感じました。

荒川静香さんをクール・ビューティと称しているようですが、僕個人としては「クール」とは感じません。
ミス・パーフェクトという感じがします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.23

2006/02/23 08:18

IMG_1421今朝は天気が悪いですね。
疲れが非常に溜まっているような気がします。

フィギュアスケートのフリーがありますが、生では観られないだろうなぁ。かといって、民放の録画放送は不要な情報や「このあと」といいながら間にCMや他の人の演技が入るので観たくありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

2006/02/22 08:21

IMG_1420フィギュアスケートのスパイラルで片足をあげて滑っているのを見ると、ギャグマンガで爆発したときの人の形に見える。わかるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入DVD(2006/02/21)

リンダリンダリンダ
映画を観た後、すぐにサントラを買ってしまったくらいこの映画の音楽がよかったです。
もちろん映画も。
主人公たちがみんなかわいく見えてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.21

8:21

IMG_1419写真では、晴れているようには見えませんが、左の方から太陽の光で影ができています。
このとき、太陽は雲の上です。雲の下に来たことはありませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工学部・水柿助教授の逡巡

水柿君シリーズの第2弾である。逡巡である。春秋ではない。瞬時でも真珠でもない。少しこの小説の雰囲気を出そうと思ったが全く力不足である。これでは、小説家になどなれるはずもない。なるつもりだったのか?


とにかく、おかしすぎて笑ってしまった。眼科に行った時や、映画館で読んでいたときにニヤニヤしていた。周りの人に気が付かれたらおかしな人だと思われたことだろう。いや、誰も注目していなかっただろう。注目していたわけがない。そんなに目立つ格好はしていないかったし。

面白い話だと思っていると、たまにまじめな話が出てきたりして、やっぱりこの人ならでは、ですね。

森 博嗣

2006年9冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

8:14

IMG_14183日連続で朝は晴れです。太平洋側になったのでしょうか?違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.19

ミュンヘン

ミュンヘンオリンピックの時、殺害されたイスラエル人選手の復讐を描いた映画です。

やられたらやり返す、という構図でこの連鎖は終わることがありません。
ジョン・レノンが平和を願っていても、そんなことは関係ありません。アラブ圏でジョン・レノンが生まれて、同じような歌をうたっていたとしても、平和の願いは叶わないでしょう。

もうやめよう、と当事者同士が話し合わない限り、これは終わらない。

もし、仕事でこのような復讐をしろと言われたら断ります。

原題:Munich
監督:Steven Spielberg
出演:Eric Bana, Daniel Craig, Ciarán Hinds, Mathieu Kassovitz, Hanns Zischler, Ayelet Zorer, Geoffrey Rush, Gila Almagor, Michael Lonsdale, Mathieu Amalric
上映時間:164分
URL(日本語):http://munich.jp/
URL(英語):http://www.munichmovie.com/

2006年10本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:20

IMG_1417昨日に続きよい天気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.18

購入DVD(2006/02/17)

アパートの鍵貸します
少し前に、三谷幸喜氏が面白いと言っていたので購入しました。
たしか、小堺一機氏も同じようなことを言っていたと思う。
見たこと無い映画でしたが購入してしまいました。

テニスラケットでスパゲティをすくうシーンがパッケージ裏に写真で載っていました。

いつ観るのだろうか?小分けに観ればいいのだが、そういうのって何故か抵抗がある。
 
幕末太陽傳
これは、『スタ☆メン』で太田光氏が面白いと言っていた。
ゲストは三谷幸喜氏だったなぁ。

コレも観たことのない作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:40

IMG_1416土曜でこの天気だったら、スキー&スノボ日和ですね。

カーリングの彼女たちはあの重り(なんて言うんだ。アレは。本気で知りたいと思っていたら既に調べているはず。)を離した後、なんて言ってるんだろう?福原愛のときより話題にはならないようだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

7:59

IMG_1415うってかわって冬のような気温です。

スノーボードクロスって怖いですね。転んだところに突っ込んで当たり所が悪かったら死んでしまいそう。装備が厳重なのでそんなことはないのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイト・オブ・ザ・スカイ

試写会のチケットが当たったので観てきました。

のっけから戦闘シーンでワクワクしました。こういうのは好きですね。すこし、『スカイ・クロラ』を思い出しました。そうか、現代の戦闘機はプッシャなのですね。なるほど。

戦闘シーンでないところは眠くなりますね。宣伝文句では、『トップガン』を凌ぐ、とのことですが、そうですか?
それだったら、戦闘シーンだけ映しといてくれ!!

原題:LES CHEVALIERS DU CIEL
監督:Gérard Pirès
出演:Benoît Magimel, Clovis Cornillac, Géraldine Pailhas, Philippe Torreton, Rey Reyes, Alice Taglioni, Jean-Baptiste Puech
上映時間:100分
URL(日本語):http://www.skymovie.jp/
URL(仏語):http://www.leschevaliers-lefilm.com/

2006年9本目

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.02.16

8:21

IMG_1414明日はまた寒くなるようです。

カーリングのルールが何となく分かりました。次のオリンピックのときには忘れているかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふりむかない男

グイン・サーガ外伝の20。アルド・ナリスの事件簿2。

裏表紙も読まずに、読み始めてしまったので、「なぜ、この時期に?」と思ってしまった。裏表紙にはちゃんと書いてあったのですね。グイン・サーガを読んでいる人のほとんどが同じように考えるかと思うのだが、杞憂かもしれない。

探偵小説にある、一つの型をやりたかったから、という理由なのかもしれない。
この形式の話で、オススメのものがあるが、それを言ってしまうとネタバレになるので此処では言わない。

それに、アルド・ナリスがよく喋る。こんなに喋ること自体がおかしい。

話的には、それほどひねってなくて、わかりやすい。子供向け探偵小説というような感じです。

栗本 薫著(神楽坂倶楽部)

2006年8冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.15

8:23

IMG_1413雨で雪がしましまになっています。

出演者が討論するような番組がある。このような番組は議題に対して解決策が出されることはない。
出演者もそれなりに年を重ね、いくらかの経験をしてきたような人なので、意見を変えようとしない。たとえ、それが間違っていても。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.02.14

8:24

IMG_1412 昨日と変わって、緑の部分が多いです。空も青いですね。

今は雨が降っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.13

8:19

IMG_1411晴れると、太陽の位置が分かりますね。前はこの時間だとずいぶん影が多かったのですが、だいぶ日が長くなったことを実感できます。
手前にある山は、雪が自然に積もったのではなく、除雪車が道路の雪をここに捨てているのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.12

PROMISE

なんと言えばいいのか、神話というほど神々しくはない。ファンタジィか?簡単に言えば漫画。でも、漫画と表現するのが一番近いかもしれない。最近流行りのRPGゲームはこんな感じなのだろうか。ゲームをしないので分からないのだが。

HERO』のような感じかと観る前は思っていました(『LOVERS』は観ていないのでなんともいえない)が、監督が違うのだから、そんなことはありませんでしたね。

面白いかどうかは別として、中途半端にむちゃくちゃするよりも、ここまで破天荒にむちゃくちゃだと気持ちがいいですね。

原題:無極
監督:チェン・カイコー
出演:真田 広之, チャン・ドンゴン, セシリア・チャン, ニコラス・ツェー, リィウ・イエ
上映時間:124分
URL(日本語):http://wwws.warnerbros.co.jp/promisemovie/
URL(中国語):http://www.thepromise.sina.com.cn/

2006年8本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9:11

IMG_1410着雪がすごいです。

オリンピックが始まりましたが、女子モーグル予選の放送でTV画面右上に「このあと上村愛子 登場」とあったのですが、
「どうせ、『このあと』って言っても2,3人滑るんだろ。視聴率取りたいからって姑息な手を使いやがって」なんて思っていたら、本当にそのすぐ後に滑ったのですね。生での滑りを見逃してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.11

8:07

IMG_1409冬季オリンピックが始まったようです。昨日まで、いつ始まるのか気にしていませんでした。

さっきまで、NHK衛星第一で開会式の再放送をしていましたが、あの聖火の聖火台への点火はあれで良いのだろうか?
どう見ても、トーチの火が聖火台に火をつけたのではないような気がするのだが。あの火はギリシアから消えないようにして持ってきて、聖火台に移されるから意味があるのであって、あのような機械仕掛けで灯がともったのだとしたら、意味がないように思えるのだが。
もしかしたら、裏でギリシアから持ってきた火をつけているのかもしれないが。

開会式の終わりにパバロッティが出てきて歌ったオペラの題名が「誰も寝てはならぬ」。これは、地球の反対側の人に対しての挑戦だろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

8:11

IMG_1408 久しぶりに晴れの朝。

未成年の芸能人が喫煙し手いたことが発覚し、謹慎するという。この方は人気があるからなのかもしれないが、「もうTVに出るな」とか「引退しろ」とかって言う人が少ないような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.09

8:43

IMG_1407グラミー賞ってこの時期だったのですね。来年になったらまた忘れているような気がしますが。
U2って、『ヨシュア・トゥリー』のときもグラミー最優秀アルバム賞を取った気がしてましたが、勘違いかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.08

8:10

IMG_1406夜になって急に雪が降ってきました。大雪注意報が発令されています。

「デートDV」という彼氏が彼女に暴力をふるう行為が増えているとのこと。DVはドメスティック・ヴァイオレンスの略と考えられるが、そもそも彼氏彼女の関係はドメスティックではない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.07

8:20

IMG_1405今、外は凄い風です。また、停電したりしないよね。。。

1GBのiPod nanoが¥17,800で発売されたようです。そのおかげかもしれませんが、512MBのiPod shuffleが¥7,900、1GBのiPod shuffleが¥11,900と安くなっています。¥7,900なら買ってもいいかもと思ってしまった。でも、曲名が分からないというのがネック。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レタス・フライ

おっ!!7冊目だ。孤独な数字。なんていっても分からない人が多数。

短編集と言えば良いかな?ショートショートも5編入っています。
最初と最後に収められている作品は、森ファンならば「ニヤリ」とする作品。

森先生は「どの作品から読んでも良い」と言っていて、そのことは大矢博子さんの日記(日記のページは探してください)にも、森先生のどのような考えによるものかが書かれていますが、この作品はあの作品より後に読んだ方が良いよなぁ〜、と思ってしまいました。こっちから先に読むと頭の中がクエスチョンマークだらけになりそう。
う〜ん、これはネタバレだろうか。

森 博嗣

2006年7冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.06

8:33

IMG_1404My First BIGというコンビニで売っている廉価の漫画本がある。
昨日、My First BIGの『最終兵器彼女 第1集』と『最終兵器彼女 第2集』を購入し、夢中になって読んでしまいました。

でも、途中話が繋がっていないところがある。こういう話なのかと思ったが、途中が欠けているらしい。目次を見てようやく気がついた。コミックが買いたくなってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.05

単騎、千里を走る。

さすが、チャン・イーモウ!!
さすが、高倉健!!

良いですよ。凄く。こんな映画を観られるということが至福。

言葉を尽くしても分かり合えないことはあるかもしれない。でも、伝えたいという気持ちがあれば伝わるのかもしれない。そのためには、自分から心を開かなければいけない。相手にそれが伝われば、応えてくれるのではないだろうか。

原題:千里走单骑
監督:張芸謀
出演:高倉 健, 寺島 しのぶ, 中井 貴一, リー・ジャーミン, チュー・リン, ジャン・ウェン
上映時間:108分
URL(日本語):http://www.tanki-senri.com/

2006年7本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9:02

IMG_1403真冬日というのは、最高気温が0℃以下の日で、こんな日は運転に注意しなければならない。
なぜならば、道路が凍ったまま溶けないから。
今日は、ブレーキをかけたのに利かなくて、トラックに追突しそうになりました。ものすごく怖かったです。
横転している軽トラックもいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.04

7:55

IMG_1401今日は真冬日。最高気温が-1℃。
呼吸をすると鼻の中が凍るのではないかと思うくらいの外気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入DVD(2006/02/03)

チャーリーとチョコレート工場 特別版
通常版は、映像特典が付いていないのですね。

ティム・バートンの世界が炸裂しています。原作ももちろん良いのでしょうね。読んでいませんが。
ジョニー・デップって凄い人気がありますね。『アリゾナ・ドリーム』や『ラスベガスをやっつけろ』に出ているのをみると、かっこいいけど変な役しかしないのかなぁ。と思っていたんですけどね。この映画でも変なヤツか。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

8:30

IMG_1401節分、暦の上では明日から春だというのに、本格的に雪になるのは2月。
寒いせいか暖房の利きも弱いような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

8:24

IMG_1400今週末は冬型が強まるそうです。

アカデミー賞候補が発表されましたが、今(2006年2月2日現在)、日本で公開されている映画でノミネートされた映画は無いですよね。(もうすぐ公開される映画はノミネートされていますが。)
映画のCMで「アカデミー賞最有力」とか言っていましたが、逆に恥ずかしくはないのでしょうか?『シンデレラマン』なんて、まだ2005年度アカデミー賞最有力ってサイトにでかでかと出ています。もう決まっているのに。何が目的なのでしょうか?2005年度のアカデミー賞が決まっていないと思っている人にしか効果はありませんが、それが目的でしょうか?

–––––––––––––––––––––––
先程ちょっと気になった調べたら『シンデレラマン』は第78回、つまり2006年のアカデミー賞最有力だったのですね。去年ノミネートされていたかと勘違いしてしまいました。でも、2005年度って2005年4月からの年度でしょうか?アメリカでは9月から年度が始まるのでは。そういった場合も2005年度というのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.01

8:18

IMG_1399霧の朝です。
雨は昼過ぎに雪に変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グイン・サーガ・ハンドブック3

26年にわたって熱狂的な人気を維持しつづけてきている大河ロマン「グイン・サーガ」の第100巻達成を記念するガイドブック。既刊分全カバーをカラーで一覧/栗本薫と百問答/百巻達成お祝いメッセージ集/有名五大都市の研究/登場する人名・用語を網羅した総合事典/67巻から100巻までの全ストーリー紹介/書き下ろし外伝短篇「アレナ通り十番地の精霊」など、グイン・サーガをよりよく知り、さらに楽しむための案内書第3弾。
(裏表紙より)

この本は、カウントしないこととしよう。読んだのは半分くらい。というか事典とか全ストーリとかは読まなくても良いだろうということで。

100巻達成時の情報なので、正伝を順調に読んでいると「ははぁ、あのことか」と思うことが幾つか。まぁ、ファンのための本ですね。買わなくても可でしょう。

栗本 薫監修

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »