« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006.01.31

8:22

IMG_1398映画『ピーナッツ』のブログにトラックバックしたらアクセスが急増しました。

普段、多くてものべ50人しか来ないのですが、3桁台にカウンタがなりました。

面白くはないと思いますよ。ってこの記事は見ないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.30

8:28

IMG_1397今日は雨の月曜日です。
手前左にネコの足跡があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.29

フライトプラン

今日は、『ピーナッツ』を観るために、わざわざ新潟市まで行ったので2本映画を観てきました。この映画は、2本目です。

予告を観た時点で、だいたい映画のスジは読めましたが、そういうふうになるかぁ。まぁまぁです。最初の方の誘導はなかなか良いです。これがあるから効いてくる。でも、予告編でほとんどネタを出しているので、あの予告編はナシですね。もうすこし誘導したい方向でつくっておいた方がよかったでしょう。

まぁ、『フォーガットン』みたいな、思いっきりの反則じゃなかったのが良かったです。

原題:Flightplan
監督:Robert Schwentke
脚本:David Auburn
出演:Jodie Foster, Peter Sarsgaard, Sean Bean, Kate Beahan, Erika Christensen, Marlene Lawston
上映時間:98分
URL(日本語):http://www.movies.co.jp/flight-p/

2006年6本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピーナッツ

ウッチャンらしい映画だなぁ〜。と思いました。
舞台が尾道じゃなかったのは少し残念だったかも。そんなでもないけど。

ストーリィは良くあるもの。ベタといえばベタです。そこで期待するのが小ネタ。まぁ、くすくすと笑わせてくれました。さすが、内村プロデュースのメンバです。あの番組が終わってしまって、楽しみが一つ減りました。涙あり笑いありの懐かしい映画でした。

劇団SHALALAのときのメンバの入江さんも出ていたので、哲ちゃんもでてるかな、と思ったのですが確認できませんでした。でも、映画が終わった後の出演者一覧には名前がありました。「見逃したかな?」と思ったのですが、家に帰ってパンフレット見たら、「あ〜あそこかぁ」「あれじゃぁわかんないよなぁ」と思ってしまいました。

竹中直人さんが出ていましたが、『さよならCOLOR』のお返しでしょうか。

監督:内村光良
脚本:内村光良, 益子昌一
出演:内村光良, 三村マサカズ, 大竹一樹, ゴルゴ松本, レッド吉田,  ふかわりょう,  佐藤めぐみ,  飯尾和樹,  青木忠広,  藤重政孝,  桜井幸子,  ベンガル
上映時間:115分
URL:http://www.peanuts-movie.jp/

2006年5本目

| | コメント (0) | トラックバック (8)

8:35

IMG_13968日ぶりの明るい朝です。最高気温11℃だったかな?暖かい日になりました。明日は雨が降るとか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.28

模倣犯(五)

模倣犯全5巻、読了しました。
5冊で約2,500ページもあり、読み応えは充分、とても楽しめました。
これで、夜も今まで通りの時間に眠れるようになるかと思います。

このような話を作れる宮部みゆきという作家は、凄いですね。実際にあった話を小説にしました、と言ったとしても信じられます。それほどリアリティがありました。それとも似たような犯罪が出てくるかもしれませんね。そんなことがあったら怖いです。

少しネタバレ。読んだ人にしか分からないかもしれないが。
良かったシーン、というよりも思わず涙ぐんだところは、前畑滋子に昭二が電話をかけてくるシーン。

宮部みゆき著(大極宮)

2006年6冊目

| | コメント (0) | トラックバック (1)

購入DVD(2006/01/28)

亀は意外と速く泳ぐ
ふぇっふぇっふぇっ〜
好きな映画だったので購入しました。

1/25発売で、26日に発送したようでしたが、今日28日に届きました。飛脚メール便はとにかく遅いですね。安ければよい、という考えなのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:15

IMG_1395写真を編集して白黒にしてもあまり変わらない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.27

8:26

IMG_1394今日も全体的に白い日です。

ココに何を書くか、昼頃に思いついたりするのですが、夜書き込むときになって、何を書こうと思っていたか忘れてしまいます。そんなことが良くありますが、次の日に思い出して書き込むこともあったりします。
今日は上のようなことを書こうと思っていました。忘れませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.01.26

8:13

IMG_1393得に撮影する時間を決めずに撮っていても、同じ時間になることがあるのですね。全く撮影されない時間というのもありますが。

昨日の夜、車を運転していて、道路が圧雪でアイスバーンになっていて、カーブで雪の壁に3回くらい衝突しそうになりました。そんなにスピードを出していなかったのですが、滑ってしまいました。怖かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.25

購入CD(2006/01/25)

東京事変 / 大人(アダルト)
DVD付きを購入。
DVDは観ていませんが、CDは聞きました。
大人な雰囲気なのでしょうか?
どうも、椎名林檎名義だった頃の方が好きかもしれない。と思ったりします。

このCD、中に香り付きの紙が入っていて、開けると良いにおいがします。でも、僕としては好みの香りじゃなかったので、香りをかいだ後、頭が痛くなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7:55

IMG_1392寒いのですが、チョットまえに極寒があったのでそれに比べたらたいしたことがない、と思えるようになっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

模倣犯(四)

この巻から、第三部に入りました。
この巻は、昨夜読み終わり、すでに第5巻を読み始めていて、85ページまで読みました。

この巻は、ハラハラドキドキは比較的少ないような気がします。"彼"が登場するまでは。
何を考えているのか分からない、というのは不気味ですね。進んで知りたいとは思いませんが。

それにしても、この作品は本当に良くできている。現実にあったことだったとしても信じられる。

宮部みゆき著(大極宮)

2006年5冊目

| | コメント (2) | トラックバック (0)

8:06

IMG_1391天気予報が雪のときも、青空がチラッと覗いたりします。雨が降ってるときも、こういうことってあっただろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.23

8:10

IMG_1390朝はひゅーひゅーと風がなっていました。すきま風なのかな?中越地震で家が若干ゆがんでるからなぁ。

中国で『SAYURI』が上映中止になったそうです。
芸者が従軍慰安婦を思い起こさせるという理由だそうで。
芸者が誤解されていますね。芸者を蔑まないよう日本政府から抗議して欲しいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.22

映画『博士の愛した数式』

原作は少し前に読みましたが、映画では人々の関係がずいぶん分かりやすく描かれていましたね。もう少しわかりにくくてもよかったとは思いましたが、このくらいがちょうど良いでしょうか?

ユーザが質問して、その質問に答える、というサイトがあります。そこで、「あのドラマのあのときの主人公の気持ちは?」というような質問があったのを覚えています。そんなこと聞かなくてもいいだろう、それは自分がどう受け取るか、ではないのかと思いました。でも、もしかして、そのようなことを感じ取ることができない、考えることができない、という人達がいるのかもしれないと思い直しているところ。そういった人達には、この映画の親切な人間関係の描き方でも不充分ではないか、と思いました。

とてもやさしい映画でした。ほんわかできる映画ですね。こういう何も大きいイベントが起きない映画というのはゆったりしたいときには良いですね。

地の文を、吉岡秀隆に語らせるという部分も原作の雰囲気をできるだけ出るように工夫した良いアイディアだと思います。(もう少し素直に映画を観れないのか>オレ)

博士のメモはもっと多いと思っていましたし、メモも博士が読みやすいように上下が逆になっているものがあると思っていました。

監督,脚本:小泉 堯史
原作:小川 洋子
出演:寺尾 聰, 深津 絵里, 齋藤 隆成, 吉岡 秀隆, 浅丘 ルリ子
上映時間:117分
URL:http://hakase-movie.com/

2006年4本目

| | コメント (0) | トラックバック (3)

8:31

IMG_1389朝は曇り、昼は晴れ、夕方は雪。変わりやすい天気でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.21

8:24

IMG_1388関東地方は雪のようでしたが日本海側(少なくとも僕の家の周り)は晴れていました。
昼過ぎには雪になっていたように思う。もう忘れてる。

絶対に謝らない人がいる。「解釈が間違っていた」なんて、まず謝るべきではないか?

| | コメント (0)

2006.01.20

8:12

IMG_1387今日は大寒だそうです。
寒い日があったのでそれらと比較するとそれほどでもありません。

牛肉がまた輸入禁止になりました。少し強めに米国に抗議してほしいですね。罰金を6000億ドル払ってもらうとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.19

8:22

IMG_1386予報で言っていたよりは積もってません。

小学校の頃、テストの名前の欄に別の名前を書いたことがありました。別の名前といっても自分の名前が女性の名前になるように最後に"子"を加えただけですが。
これは故意にやったのではありません。先生が誰かに「子もちゃんと書けよ」というように注意していて、それを聞いて「"子"の字を書かなければいけない」と思ってしまったようです。なぜそう思ったかは分かりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.18

模倣犯(三)

476ページ、4日間という僕としては短期間で読みました。新幹線に乗っての移動があったのでその間はほとんど読んでました。

第2部の後半、今回も面白かったです。表紙はアソコですね。帯を取って表紙全部を見ると「あのシーンか」と怖くなります。

この話は本当に夢中になりますね。映画とは違う話になっています。映画のほうが悪意の度合いが大きいような気がします。

宮部みゆき著(大極宮)

2006年4冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:21

IMG_1385雪が降る前の静かな朝です。昼間は青空が見えたりしていました。日が差していたのに雪が降っていました。
天気雨のことを「キツネの嫁入り」なんて言ったりしますが、天気雪はなんていうのでしょうか?

最近、Poscastで落語を聞きますがみそ汁のことをオツケと言っています。オミオツケは漢字で書くと御御御付けと書くようですが、オツケは御が一つですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.17

8:01

IMG_1384写真のアップを2日あけたため、土日の暖かさの影響がわかりやすくなっています。

天気予報によると、また明日から大雪とのこと。ハァ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.16

プルーフ・オブ・マイ・ライフ

昨日までこの映画の存在を知りませんでした。CMを見て『アカデミー賞最有力』というのを聞いて観たくなりました。しかし。。。
もろもろ気にして言うならば、僕の好みではありませんでした。たぶんああいう映画が好きな人もいるでしょう。

Gwyneth Paltrowは何故か額に目がいく女優です。

原題:Proof
監督:John Madden
脚本:David Auburn
出演:Gwyneth Paltrow, Anthony Hopkins, Jake Gyllenhaal, Hope Davis
上映時間:103分
URL(日本語):http://c.gyao.jp/movie/proofofmylife/
URL(英語):http://www.miramax.com/proof/

2006年3本目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.15

THE 有頂天ホテル

三谷幸喜らしい映画といえば良いでしょうか。ワンカットの長いシーンが何度かありました。さすがに芸達者の役者ばかりを使っているのでワンカットで撮ることができたのでしょう。

思ったのはすこし詰め込みすぎなのではないか、ということ。もうすこしシンプルなつくりでもよかったのでは、と思いましたが、もしかしたら、『グランド・ホテル』へのオマージュなのかな、と思い直しているところ。それを知るには『グランド・ホテル』を見ないとわからないのですが。

堀内敬子さんは良いですね。

監督, 脚本:三谷 幸喜
出演:役所 広司, 松 たか子, 佐藤 浩市, 香取 慎吾, 篠原 涼子, 戸田 恵子, YOU, 石井 正則, 原田 美枝子, 伊東 四朗, 西田 敏行, 生瀬 勝久, 川平 慈英, オダギリ ジョー, 堀内 敬子, 角野 卓造, 浅野 和之, 唐沢 寿明, 寺島 進, 奈良崎 まどか, 榎木 兵衛, 津川 雅彦, 近藤 芳正, 麻生 久美子, 梶原 善
上映時間:136分
URL:http://www.uchoten.com/

2006年2本目

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.14

模倣犯(二)

昨晩、木曜日に録っておいた『白夜行』を観たせいか、夜眠れなくなってしまいました。内容を知らなかったので、あんなに重いドラマだとは思ってませんでした。原作を読みたくなってしまいました。

眠れなかったせいで、第2巻を読み終わってしまいました。読む前は気にならなっかのですが、読み終わって表紙を見てゾッとしました。「怖〜っ」と思ってしまいました。そのせいでまたちょっと眠れなくなりました。

第1巻第2巻合わせて約1,000ページあるのですが、この分量を1週間で読んだのは初めてです。それだけ面白いのだと思います。

鞠子の遺体が発見されたのは、「犯人」がHBSテレビに通報したからだった。自らの犯行を誇るような異常な手口に、日本国中は騒然とする。墨東署では合同特捜本部を設置し、前科者リストを洗っていた。一方、ルポライターの前畑滋子は、右腕の第一発見者であり、家族を惨殺された過去を負う高校生・塚田真一を追い掛けはじめた——。事件は周囲の者たちを巻込みながら暗転していく。
(裏表紙より)

宮部 みゆき著(大極宮)

2006年3冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:13

IMG_1383今日は早めのアップです。明日,明後日は出かけるので写真のアップはできません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.13

8:20

IMG_1382気温が暖かくなっているようです。
明日は雨とのこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.12

模倣犯(一)

僕としては滅多にないことなのですが、読むのをなかなか止められませんでした。
早く先が知りたい、という想いで読んでいました。丁寧にといえば感じは良いですが、まだるっこしと言えるかもしれません。面白いのでよいのですけど。

この巻で、第一部が終わりました。被害者と警察側といいましょうか大衆側の話でした。第2巻を読み始めていますが、これも被害者なのかな?映画を観たのであらすじはだいたい分かるのですけどね。やはり映画はほんの一部でしたね。

墨田区・大川公園で若い女性の右腕とハンドバッグが発見された。やがてバッグの持ち主は、三ヵ月前に失踪した古川鞠子と判明するが、「犯人」は「右腕はまり子のものじゃない」という電話をテレビ局にかけたうえ、鞠子の祖父・有馬義男にも接触をはかった。ほどなく鞠子は白骨死体となって見つかった−−。未曾有の連続誘拐殺人事件を重層的に描いた現代ミステリの金字塔、いよいよ開幕!
(裏表紙より)

宮部 みゆき著(大極宮)


2006年2冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:20

IMG_1381 昨日今日と重い雪です。さらさらな粉雪ではなく雪合戦するのにもってこいの雪。除雪には苦労する雪です。

第111回日商簿記検定1級の結果が返ってきました。やはり、落ちてました(泣)。やはり難しい部分の基礎ができていないと難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.11

8:34

IMG_1380風が吹いていたのでしょうか。電柱に雪が付着しています。

アップルからIntel搭載PCが出ましたね。ノート型のMacBook Pro(1.67GHz, 1.83GHz)と、デスクトップ型のiMac(1.83GHz, 2GHz)。MacBook Proをサイト上で見たときは「薄い」と思ったのですが、実物大ではないので当たり前ですね。でも実物は僕のPowerBook 12inchより5mmほど薄いです。
25万円かぁ〜。4倍早いというのは眉唾ものですが、なんとなく欲しくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.10

7:55

IMG_1379昨日に続き晴れました。昼から雪になりましたが。。。
晴れた日の朝は、冷え込みが強いせいか"しみわたり"ができます。宮沢賢治の童話に「雪渡り」というものがありますが、同じものだと思います。僕の地方では"しみわたり"と言います。
"しみわたり"は、普段は潜って歩けないような雪原の表面が固くなり歩けるようになる現象、とでも言えばいいのかな。子供にとっては楽しいです。

さすがに大人になると体重が増して歩けなくなりますが、子供の頃はよく学校に行く時に近道したりしました。10時くらいになると日が照って溶けてきてしまい歩けなくなります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.09

8:09

IMG_1378いつもより余計に青くなってしまいました。ホワイトバランスをオートにしたためと思われます。
今日は日中、太陽が出ていました。久しぶりに太陽を見た気がします。

明日は最低気温が-9℃とのこと、過去こんなに低い気温が予報されたことがあったかどうか記憶にありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.08

男たちの大和/YAMATO

観ようか観まいか、悩んでいた映画です。
大和がちゃっちかったらどうしよう?大和を美化するだけの映画だったらどうしよう?
主な不安は上の二つでした。

でも、観てみたら危惧していたようなことはありませんでした。たまにCGと分かる部分もありましたが、気にしないことにしました。

約2時間半という長さでしたが、短かく感じました。何回か泣いてしまいましたし、戦争の悲惨さも伝わってきました。

戦争はいけないことともう充分わかっているはずなのに、なぜ戦争をするのでしょう?なぜ人を殺すのでしょう?

監督, 脚本:佐藤 純彌
原作:辺見 じゅん
音楽:久石 譲
出演:反町 隆史, 中村 獅童, 鈴木 京香, 松山 ケンイチ, 蒼井 優, 渡辺 大, 内野 謙太, 崎本 大海, 橋爪 遼, 山田 純大, 金児 憲史, 森宮 隆, 池松 壮亮, 長嶋 一茂, 渡 哲也, 井川 比佐志, 林 隆三, 本田 博太郎, 高知 東生, 平山 広行, 勝野 洋, 高畑 淳子, 余 貴美子, 寺島 しのぶ, 白石 加代子, 奥田 瑛二, 仲代 達也
上映時間:145分
URL:http://www.yamato-movie.jp/

2006年1本目

| | コメント (4) | トラックバック (4)

8:55

IMG_1377今日はちょっと寒気が緩んだような気がします。
車に乗ってたら、上り坂の反対車線で何台か車が停まっていました。「何故だろう?」と思ったのですが、もしかしたらアイスバーンで登れなくなっているのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

『瑞々しい枝』読了

IMG_1376読み終わりました。
自分が思っていたことを包み隠さず書いてあって、ビックリしました。僕だったら、いくら思っていても、ここまでは書かないだろうな、と思いました。

うつみ宮土理さんに会えて、人生が変わったようで、ほんとうに良かったですね。と伝えたい。

いろいろと苦難があったから、「幸せ」がどういうものか気付かれたんでしょう。これからも急がず頑張ってもらいたい。

2006年1冊目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8:15

IMG_1373朝は日も差してました。夜も降らなかったようです。ですが、日中は雪がドカドカ降ってました。
もしかしたら、勘違いする方がいるかもしれませんので前日の記事の追記。
大げさなのはTV局の放送の仕方であって、雪の降り方、つもり方は大変です。

昭和38年に栃尾市で豪雪があって、市街地では4.4m,山間部では6mの積雪がありました。22日間バスと鉄道(そのころはありました)が不通になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.06

8:29

IMG_1372今日の写真はいつもより青く感じる。
晴れた日は全体的に青かったげど、今日は変な感じ。
明日は最低気温が-5℃だったかな?
トイレが結露して、結露が凍ってたのにはビックリした。

TVでは、大雪のニュースを流していましたが、すこしオーバな表現。かんじきも履かずに雪の中を歩けば潜るよ。
うちの方はまだ大丈夫かな?まだ除雪車が来れます。1シーズンに1回くらいありましたが、来られなくなったら本当に陸の孤島になってしまう。

| | コメント (0)

2006.01.05

8:16

IMG_1371画像を大きくすると、レンズの前の雪が少し黒く見えます。寒の入りだそうで、昔の暦はこういうときはアテになるのでしょうか。それとも偶然か。

昼間は少し青空も覗いたのですが、寒いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.04

7:56

IMG_1370またまた大雪らしいです。夜は凄い風が吹いてました。明日の最高気温は0℃らしい。

一昨日,昨日と『南総里見八犬伝』を放送していましたが、あの話が江戸時代に書かれたというのが凄いですね。
あの話の舞台を中世にして、ピーター・ジャクソンに監督でもしてもらったら面白くなるかもしれませんね。日本を舞台にしても良いのですが、『SAYURI』みたいに顔が日本人で英語喋るより違和感がないでしょう。
そうなると八犬士のファミリ・ネームはどうなるのかなぁ?Dog〜というようなものはあるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.03

8:54

IMG_1369道路が白くなりました。

そういえば、年末に『女王の教室』を全話放送していましたが、面白かったです。あんなに面白いんだったら、オンタイムで観ておけば良かった。もう、ほとんど毎回泣いてました。

でも、このドラマはオリコン年間連続テレビドラマ満足度ランキングにはランキングされてませんね?なぜでしょうか?偏りがあるのでしょうか?

そういえば、このドラマはクレームがあがってたみたいですが、どうせバカな親があげたのでしょう。本質が見えていない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.02

8:36

IMG_1368道路の黒い部分が比較的多めに出ています。
雪が降らなかったためだと思われます。今日も雨が降っていました。箱根駅伝でも雨でしたね。関東中部地方は雨なのでしょうか?
明日はまた雪が降るようなことを天気予報で言っていました。

| | コメント (0)

2006.01.01

9:05

IMG_1367あけましておめでとうございます。
今日は、新年初日にふさわしいといいますか、良い天気で太陽も出てました。
昨日、普段より多く飲み過ぎたため、少し調子が悪かったです。
TVの番組以外は正月じゃないような感覚です。

| | コメント (1)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »