« 高速バスで東京へ | トップページ | フライト・オブ・フェニックス »

2005.04.16

いぬのえいが

監督の人数を見てもわかるかと思いますが、オムニバス映画です。
笑えるものアリ、泣けるものアリ、犬好きにはたまらない映画です。
そういう、私は猫好きなのですが、楽しめました。
でも、泣けるヤツはずるいよなぁ、なんかどうなるのかわかるし、家で一人でこのビデオを観てたら声を出して泣いてたかもしれない。『サトラレ』観たときぐらい泣いた。

「かわいいから犬が飼いたい」とか思っている人や子供に見せるのには良い映画かと思いました。
『死』というものがどういったものなのかを教えるためにはちょうど良いでしょう。

乙葉も出てましたが、アレは演技ではなく素でしょう。TVで見ててもあんな感じ。

監督:犬童 一心, 黒田 昌郎, 祢津 哲久, 黒田 秀樹, 佐藤 信介, 永井 聡, 真田 敦
出演:中村 獅童, 伊東 美咲, 天海 祐希, 小西 真奈美, 宮崎 あおい
上映時間:96分
URL:http://www.inunoeiga.com/

2005年14本目

|

« 高速バスで東京へ | トップページ | フライト・オブ・フェニックス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/3731232

この記事へのトラックバック一覧です: いぬのえいが:

« 高速バスで東京へ | トップページ | フライト・オブ・フェニックス »