« 気になるCM | トップページ | 昨日の青梅マラソン »

2005.02.20

電波は国民のもの?

この記事にありますが、「電波は国民のもの」というような発言をされている方がいます。
これは、

国民=視聴者

ではなく、

国民=スポンサー

ということでしょう。

もし、電波が視聴者のものであるならば、クイズ番組で解答を言う前にCMを放送したりしないはず。
番組のクライマックスでCMを放送したりしないはず。

放送局は、視聴者にCMを見せるために、スポンサーの商品を視聴者に見せるためにそんなことをしているのでしょう。視聴率もスポンサーに「提供している番組はこんなに見られていましたよ。」と言うためのもの。

それは、普通の会社でもやっていることで、会社から給料をもらっているから働く、ということと同じです。
だから、放送局もスポンサーのために仕事をしているのです。

|

« 気になるCM | トップページ | 昨日の青梅マラソン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/3011953

この記事へのトラックバック一覧です: 電波は国民のもの?:

« 気になるCM | トップページ | 昨日の青梅マラソン »