« 新潟県中越地震 10日目 | トップページ | なんだ、こりゃ? »

2004.11.02

ZOKU

へんな話です。
表紙に「何がしたいわけ?」と書いてありますが、内容も全くそんな感じ。おもしろかったぁ。
森博嗣氏のハードカヴァはノベルズ化,文庫化されるのが他の作家より早いからとても嬉しいです。他の作家ですと、だいたい4年以上かかるようですが。
みんなハードカヴァ買ってるのかなぁ。値段が高いし持ち運びに不便だし保存したいとすればコンパクトのほうがいいと思うんだけど。読んですぐ古本屋に売るのかなぁ?

正体不明。目的不可解。
彼らはなぜ、「微妙な迷惑」にエネルギーを注ぐのか!?

犯罪未満の壮大な悪戯を目的とする非営利団体〈ZOKU〉と、彼らの悪行を阻止しようとする科学技術禁欲研究所〈TAI〉。その秘密基地は真っ黒なジェット機と真っ白な機関車!
平穏な日常の裏側では、やられた者が気づかないほどささやかな迷惑行為をめぐって、悪と正義(?)の暗闘が、今日も続いていた!

(裏表紙より)

森 博嗣

cover

2004年30冊目

|

« 新潟県中越地震 10日目 | トップページ | なんだ、こりゃ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/1830078

この記事へのトラックバック一覧です: ZOKU:

» ZOKU、読了。 [俺の三日月亭。]
思ったより早く読めました。 やはり一ページ二段の構成は読みやすいですね。 それにこの本自体に沢山小ネタが仕込まれているので、かなり笑わせてもらいました。 キャラ... [続きを読む]

受信: 2004.11.23 09:54

« 新潟県中越地震 10日目 | トップページ | なんだ、こりゃ? »