« スウィングガールズ | トップページ | ついにAirMac Express購入!! »

2004.09.19

工作少年の日々

小説すばるに連載されていたエッセイ『工事中よ永遠に』を一冊にまとめたものです。
ハードカヴァの本を滅多に買わないのに、なぜこの本を買ったかというと読まずにいられなかったからです。集英社このエッセイの専用サイトがあって、そこに「試し読み」というページに内容が少しだけ書かれていました。それを読んだら買わずにはいられませんでした。美味しいものをチョット食べるといっぱい食べたくなるような、麻薬中毒者が「早くヤクをちょうだい」っていうような(TVの変な影響を受けすぎ。子供はマネをしないように)、そんな感じでした。
いやー、楽しいエッセイですね。かなり飛んでます。あのエッセイは途中で止まることがなく頭にある思いをそのまま出力したように感じます。そういうのって結構難しいですよね。
でも、このエッセイは文字を書く、変換する、正しい漢字が出る、という具合で書かれるような流れるような文字の羅列を感じられます。もう、森博嗣さんの書くものに惚れちゃってるんでしょうか?困ったもんだ(って、そんなに困ってないのだが)。

森 博嗣

2004年25冊目

|

« スウィングガールズ | トップページ | ついにAirMac Express購入!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/1473705

この記事へのトラックバック一覧です: 工作少年の日々:

« スウィングガールズ | トップページ | ついにAirMac Express購入!! »