« 固定電話は依然、断線中 | トップページ | ぼんくら(下) »

2004.07.16

マッハ!!!!!!!!

試写会のチケットが当たったので早々と観てきました。試写会が当たったのは『セブン・イヤーズ・イン・チベット』以来でした。

始まってすぐ思ったことは、「あれ?日本語に聞こえるセリフがある」でした。「どけよ、このヤロー」とかなんとか言ってた。と思ったら、日本語吹き替えじゃん。試写会をした映画館だけなのかなぁ?字幕だと思ってたからちょっとガッカリ(根拠はありませんが)。
で、映画ですが…あらすじを紹介すると、盗まれた仏像の頭を取り戻すために主人公がムエタイで戦うというもの。
昔の香港映画、ブルース・リーとか若い頃のジャッキー・チェンの映画のようでした。ワイヤを使わないとか、CGを使わないとかその雰囲気を醸し出しています。すごいよなぁ。ジャッキーも昔は同じようなことしてたんだもんなぁ。今はワイヤがないとムリそうだけど…。そろそろ香港映画も原点回帰でクンフー映画をつくって欲しいものです。がんばれ!!ゴールデン・ハーベスト!!
戦闘以外の話のところどころに変なところがあるんですが、置いといて。戦うシーンはスゴイですっ。関根勤さんが好きそう。

ところで、ムエタイはタイ式ボクシングとも言われているので、蹴りと拳による打撃が主なのかと思ったら、肘, 膝の攻撃が多いんですね。夢枕獏氏の『牙の紋章』(オススメの本です!)を読んでから、ムエタイが最強の格闘技だと思ってきましたが、本当に最強でしょう。ジェット・リーのクンフーを見るとクンフーも強いかなと思ったりしますが…。

監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ
出演:トニー・ジャー / ペットターイ・ウォンカムラオ / プマワーリー・ヨートガモン / スチャオ・ポンウィライ / チェータウット・ワチャラクン
上映時間:1時間45分
URL:http://www.mach-movie.jp/

2004年32本目

|

« 固定電話は依然、断線中 | トップページ | ぼんくら(下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/987070

この記事へのトラックバック一覧です: マッハ!!!!!!!!:

« 固定電話は依然、断線中 | トップページ | ぼんくら(下) »