« おいおい | トップページ | 政界の中心で、愛を叫べっ!! »

2004.05.23

Roland Emmerich

今、CMでよく流れている『デイ・アフター・トゥモロー』の監督である。

CMでは、『インディペンデンス・デイ』の監督、ということが強調されているが、その後、変なトカゲ(イグアナ?)版『Godzilla』の監督している。
そっちを言われないのは、なんでだろ〜。

あの『Godzilla』は『ゴジラ』じゃないから、抹消しようとしてるのかな。

しかし、2つの映画の共通点は、盛り上げるだけ盛り上げといて、最後はつまらない。というところ。
今度の映画がそういうことが無いようにしてほしいな。ってもうできちゃってるけど。
でも、地球温暖化で南極の氷が溶けて海水面が上昇すると仮定して、あんなに急に津波みたいに来るものなの?
その後凍りつくのは氷河期が来るからなの?地球温暖化してるのに?
まぁ、観てからにしよう。

ゴジラ FINAL WARS
「WARS」と複数形なのは、複数あるからか?FINALなのに。
FINALと付いているのにもう12くらいまでいっているゲームソフトと同じか。

追記
昔、『ザ・デイ・アフター』という、核戦争前後を描いた映画があったが、あれかと思った。

|

« おいおい | トップページ | 政界の中心で、愛を叫べっ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7404/617581

この記事へのトラックバック一覧です: Roland Emmerich:

» 映画『デイ・アフター・トゥモロー』 [◆BBNews◆ゲーム、映画、アニメ、音楽、CM、テレビ番組紹介]
二酸化炭素の大量排出に伴う地球温暖化が深刻化するなか 古代気象学者のジャック教授は、自らの調査結果をもとにいち早く 地球規模での危機を察知していた。その4ヵ月... [続きを読む]

受信: 2004.05.24 14:32

« おいおい | トップページ | 政界の中心で、愛を叫べっ!! »